大人の治療に関する質問

Q.親知らずがあります
下の親知らずが、横向きに生えてきて少し見えている状態です。
むし歯になっているのですが、無痛で処置できますか?

A.回答
おそらく抜歯が必要と思われます。

横向きに生えた親知らずは、麻酔後に歯ぐきを少し切って、
骨を削って歯を取り出すという処置になります。

これらには麻酔が必要ですが、
最近は、麻酔注射の痛みをかなり軽減することができます。

しっかりと麻酔をしていれば、
歯を抜く際に痛みを感じることは少ないと思います。
しかし、押したり力を入れたりといった感覚は麻酔では消えません。
顎がだるい、押されてしんどいといった不快な感覚はどうしてもあると思います。

「注射が怖い」、「歯を抜くのが怖い」などの
緊張感や歯科恐怖などがある場合は「笑気吸入鎮静法」により
ある程度緩和できます。

一度、レントゲンやCTなどで、
今の状態を詳しく検査されてみてはどうかと思います。

おとなの治療への質問と回答

すずき歯科ブログ

院長紹介

スタッフ紹介

院内ツアー

歯科用CT

診療科目

おとなの治療

こどもの治療

矯正歯科

訪問診療