広島市南区松原町9-1エールエールA館7階

広島駅から徒歩2分

クリニックブログ BLOG

歯医者ってたいてい1回じゃ終わらないよね……なんで?

どうもこんにちは!

今日はタイトルにあるように、歯医者の治療回数についてですね👩‍⚕️
 
歯の治療って嫌ですよねぇ😖
何回も来るのも面倒だし、、、
できるなら一気に終わらせて欲しい😭
 
そう思ってもなかなかそうはいきませんよね🤔
 
「今日はここまでです」
「また1週間後来てください」
「次回は反対側を治します」
 
何ででしょう🙄💫
 
 
歯科の治療は、内科と違ってお薬だけで治せる治療がほとんどありません
 
虫歯を削ったり、詰めたり、型をとったり、、、なにかしらの処置が必要です👩‍⚕️
 
 
小さな虫歯だと1回で治るところが、虫歯が大きくなると型どりして被せものを作るので治療回数が2回に増えます
さらに虫歯が進行して根の治療が必要になると、少なくとも4~5回は必要になります😢

歯周病の治療も、歯垢や歯石の付着している深さや量によって治療回数は増えます💡
 
できるだけ治療回数を減らせるように、同じブロック、同じ処置はなるべくまとめてしています🙆‍♀️
しかし上下で噛み合う歯や多くの歯を一度に削ると、噛み合わせへの影響も大きくなってしまいます💦
虫歯の部分だけでなく全体の噛み合わせを見ながら治療しなくてはいけないので、まとめて治療するのにも限度があります💦
 
もっと細かい話になると、保険上のルールでも治療の進め方も決められています📖
 
決して歯医者が儲けようとして通院回数を増やしているわけではありません😅🙅‍♀️
 
 
 
治療する歯が多ければ、その分回数や時間がかかるようになります!
早期発見、早期治療!!これが一番の近道なんです👏✨️

そのためにも定期的な検診とメインテナンスを受けるようにしましょうね👩‍⚕️