広島市南区松原町9-1エールエールA館7階

広島駅から徒歩2分

クリニックブログ BLOG

マウスピース矯正について

皆さんこんにちは!!







歯並びが気になるけど、金属の矯正装置やワイヤーの見た目が気になって中々手を出せない、、


矯正したいけど費用が高そう、、



と、矯正治療について悩んでいる方もいらっしゃると思います。

そんな方々に向けて、今回はマウスピース型の矯正装置を使ったインビザライン矯正についてのお話をしていきたいと思います🦷





インビザラインは1997年に歯科先進国のアメリカで開発され、2005年から日本で導入されました。
実績も多く、幅広い症例にも対応しています。

金具やワイヤーの装置を使わず、透明に近いマウスピース型の矯正装置を使って歯並びを治していきます。




マウスピース型の矯正装置のメリットとしては


・装置が透明の為目立たず、見た目を気にせず歯並びを改善することが出来る

・金具やワイヤーを使わない為、金属アレルギーの心配がない

・取り外しが可能の為装置を気にせず食事が出来る

・装置を取り外して歯磨きが出来る

・従来の矯正器具では抜歯が必要だった症例も、歯を抜くことなく治療することが可能
(抜歯が必要になる場合もある)

・通院頻度がワイヤー矯正よりも少なくて済む

など、沢山あります。






ただしご自身で矯正装置を着脱して頂くようになるので、効果を得る為にはしっかり管理して頂く必要があります。


しっかりした効果を得るためには一日20時間以上の装着が必要です。

基本的には食事と歯磨きの時間以外は、ほぼ一日中装着して頂くことになります。

装着時間が短いと上手く歯が動かなかったり、治療が長引く原因になることがあるので注意が必要です


また、一定期間毎に次のマウスピースと変えて頂くようにもなるので、交換期間を守って使用する必要があります。








矯正治療は健康保険が適応されず自費診療になる為、治療費が高額になりがちです。

インビザラインを始めてみたいけど、費用を考えると難しいなぁと治療を諦めている方もいらっしゃると思います。

当院では治療費の分割払いが可能の為、月々10,000円〜(税別)矯正治療を始めることができます。


歯並びが気になる方は是非、ご相談下さい😊!!