広島市南区松原町9-1エールエールA館7階

広島駅から徒歩2分

クリニックブログ BLOG

往診って何?〜小児の往診編〜



こんにちは☺️
5月に入り徐々に暖かくなってきましたね☀️
皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?😌


今日は前回に引き続き往診についてお話していきます!
今回は子供の往診についてです

往診って何?と思った方は前回のブログ『往診って何?〜大人の往診編〜』を読んでみてください😊

すずき歯科小児歯科では大人の往診だけでなく子供の患者さんに対しても保険内で往診を行なっております!

障害などがあり歯科受診が困難な方

「歯科受診したいけど、お子さんに障害があり連れて行くのが大変」「保護者さんのみではお口の管理をするのが難しい」「寝たきりで過ごしているので家から出ることが難しい」「兄弟は元気だけど、寝たきりの子がいるので通院が難しいです」などの困っている方がいましたら、ぜひお気軽に相談を⭐️

※前回のブログでも書いてありますが、通院可能な子は対象にならない場合がありますので、予めご了承ください💦

乳歯だけど往診って必要なの?
 子供のうちからお口の管理をしておくと虫歯のリスクが下がります。そして、永久歯への生え変わりのサポートもすることができます。
また、心疾患のある子に対しては感染性心内膜炎の予防にも繋がります。


往診の範囲は?
当院を中心とした半径16kmです。
患者さんのご自宅や入院施設であれば往診が可能です。デイケアサービスなどのような通所施設への往診はできませんので、ご了承ください。


すずき歯科では大人だけでなく、小児の往診にも行っておりますので、「通院が難しい」と思われる方は気軽にまずはご相談してください😊