広島市南区松原町9-1エールエールA館7階

広島駅から徒歩2分

クリニックブログ BLOG

被せ物どれくらいもつの?

あけましておめでとうございます🎍


 

本年もどうぞよろしくお願いします😄



皆さんお正月で美味しい物をたくさん食べましたか?☺️
お正月といえばお雑煮ですよね🎍
お餅を食べて銀歯がガリっとなったことはありませんか🙄?

前回のお話であったように保険と自費の違いについて
でしたが実際の所どれくらいもつの??
と、考えた事はありませんか?🙁



実際には保険の被せは4〜5年くらいもつといわれています。
それ以降は割れたり、外れたり少しずつ浮いてきます。
そして二次虫歯を作りやすくなり、審美性もどんどん劣っていきます。
そのため、またやりかえの治療になってしまい、
被せ物の大きさがかわります。


それに比べて自費の被せは保険治療と違い、
耐久性に優れ、汚れがつきにくいためニ次虫歯のリスクは格段と下がります☺️!
審美性はよく、変色もほとんどしません✨
万が一、やりかえになるとしても殆ど大きさはかわらないんです!




被せ物自体を更に長持ちさせるためには
・マウスピースの使用
・定期検診
・セルフケア

が、とても大切です😄


保険の被せ物は費用がかからないというメリットもありますが
いづれやりかえないといけないというデメリットがあります。


自費の被せ物は費用が高額にはなりますが、
高性能の材料を使用し、最善の治療をうけられるため
やりかえも比較的少ないです。
患者さんにとってぴったりな治療ができるのでとてもおすすめです🥰


保険治療も自費治療も長い目でみると料金はそこまで変わらないことになります☺️



気になる方はご気軽にご相談ください😌