広島市南区松原町9-1エールエールA館7階

広島駅から徒歩2分

クリニックブログ BLOG

歯磨き粉


さて、前回のジュンジカは左上でした😁

今回は歯磨き粉についてお話しします。
歯磨き粉の種類ってかなりの数ですよね😅
当院に置いてあるだけでも数種類…。

皆さん加工食品を買う時にパッケージの裏側をチラッと見ませんか?
歯磨き粉も成分表示を確認してみて下さい。

ご自身のお口の状態に合う薬効成分が入っている物を選ぶのが良いかと思います。
ではどの成分がどんな症状に効果があるのでしょうか?

まずムシ歯ですが、よく知られているフッ化物。
いわゆるフッ素配合と書いてある物です。
フッ化ナトリウムが1番有名ですかね。



次に歯周病にはグリチルリチン酸や塩化リゾチームなどが消炎作用のある成分として配合されています。



知覚過敏は冷たいものを食べる時や歯みがきの時しみて辛いですね。
すでに症状が強ければ即効性は期待できませんが、硝酸カリウムや乳酸アルミニウムを配合したものが有効です。


歯の表面の着色汚れを落とす機能を重視したものにポリエチレングリコールがあります。
あくまで歯自体の色調改善ではなく、お茶などの色を落とす機能です。

では、電動歯ブラシで歯みがきする時に歯磨き粉はいるのでしょうか?
基本、歯磨き粉は不要です。
もし使用する場合は発泡剤(ラウリル硫酸ナトリウム)や研磨剤(炭酸カルシウムなど)を無配合または低配合の物がオススメです。



次回は何のお話でしょうね
ϵ( ‘Θ’ )϶
ジュンジカは旅に出ておりますので今回は探さないで下さい
💨