つめもの

治療の流れ

むし歯を削ります

「つめもの」の治療に使用する素材

セラミック

材料による3つの違い

つめものには、使用する材料により 主に3つの点で違いがあります。
違いその1美しさ
小さなつめものでも、大きく口を開けて笑うとやはり見えています。その点、セラミックは白く美しいため、周りの人に気付かれることもほとんどありません。
美しさなら断然セラミック!!

違いその2再発リスク
つめものは、歯との隙間にプラークがたまりやすく、むし歯が再発することもあります(二次むし歯) 。このリスクが最も少ないのがゴールド。適度なやわらかさがあり、隙間もピッタリです。
ゴールドなら隙間もピッタリ!!

違いその3安全性
歯科用の金属は、多くの種類の金属が混ぜられているために、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。オールセラミックなら金属を一切つかっていないので安心です。ゴールドも金属アレルギーになりにくい素材です。
ゴールドは酸に溶けにくい金属です。

back

action action
すずき歯科ブログ

院長紹介

スタッフ紹介

院内ツアー

診療の流れ

歯科用CT

診療科目

親知らず治療

むし歯を防ごう!

小児歯科

予防歯科

審美歯科

矯正歯科

口腔外科

こんなに怖い歯周病

料金表

bg_footer

〒732-0822 広島市南区松原町9-1
福屋広島駅前店10階

TOPページ診察科目院長紹介スタッフ紹介院内ツアー当院へのアクセス無料メール相談料金表求人情報