大人の治療に関する質問

Q.「ホワイトニングについて教えてください」
ホワイトニングをしたいと思っております。
どういった方法があるのか、歯にどんな影響があるのか教えてください。

A.回答
ホワイトニングは大きく2つの方法に分かれます。

1、オフィスホワイトニング
歯科医院で歯のクリーニングをした後に、
院内で薬液を歯に塗って漂白する方法。

長所
・短期間で漂泊することができる
・院内でDrが行うので、特に自分でする手間がかからない

短所
・白くはなるが歯の透明感が失われる
・後戻りが早い
・色の調節が困難

2、ホームホワイトニング
歯科医院作製した専用のマウスピースに
家庭で薬液を入れて漂白する方法。

長所
・透明感が失われないので漂泊後の仕上がりが自然
・ある程度漂泊の度合いを自分で調整できる
・比較的後戻りがゆっくり

短所
・漂白の効果がでるまで時間がかかる
・家庭で漂白を行うのでオフィスホワイトニングと比べて手間がかかる

どちらの方法も薬液を用い、歯の内部の着色を漂白します。
そのため、神経(歯髄)を刺激して歯がしみることがあります。
歯質に与える影響は、臨床的にはほとんど無視される程度なので問題ありません。
当院では、効果はマイルドですが、その分不快症状も少なく、
また、ご自分のペースで漂白が行えるホームホワイトニングをお勧めしております。

おとなの治療への質問と回答

すずき歯科ブログ

院長紹介

スタッフ紹介

院内ツアー

診療の流れ

歯科用CT

診療科目

おとなの治療

こどもの治療

矯正歯科

訪問診療